東亞寫眞タイムズ

非情のライセンス

野際陽子さんがお亡くなりになりました。それなりの高齢だったとは言え、とても残念です。あのように年を重ねても聡明でセンスのよい素敵な女性に憧れておりましたのに。 私の妻もあんな風であって欲しいと願ってます。もっとも女優さんと一般人では比べるべくもありませんが。せめて心意気だけは野際陽子さんで行ってくれ。

 

キイハンター、毎週観ておりました。陽子さんは当然ですが、キュートな大川栄子さんも大好きでした。

男前の千葉真一さん、ガタイいいからピエール・カルダンのスーツが似合うんだ。派手なアクションにも憧れましたね。極真に入門したかったくらいです。

あの頃はパンタロンが流行してました。あれは所謂股上が短くて、腰のところはピッタリ。下はスキャンティと呼ぶ超ビキニの薄いパンティを着けるのが定番だったようです。なぜ知っているのか? 叔母の家に泊まった時、当時20歳のOLだった従姉が着替えるのを偶然見たからです。従姉に頭を叩かれましたが。

 

野際陽子さんのやや低い声も好きでした。「非情のライセンス」をじっくり聴いてみようと思います。

 

 

dsc_0126

 

 

 




ブログ・お知らせ

リンク

リンク