東亞寫眞タイムズ

忘れていた朝

70年代フォークを懐かしまれる方はここにも多くいらっしゃるかと存じます。私は「赤い鳥」が好きでした。

潤子さんは声がきれいでしたが、容姿も美しかったですね。最もお気に入りは「忘れていた朝」。 歌詞を載せると著作権法に抵触するらしいので、どうぞネットでご覧になってください。あの頃の私は某国立学校に在籍してて、日々シゴかれまくっておりました。

 

巷では成田闘争や連合赤軍事件、自衛隊機と民間旅客機の衝突事故とかいろいろあって騒然としていた記憶があります。

あれから47年も経ってしまいました。貧乏暮らしから抜け出し、いつか家を建て、空調の効いた部屋で好きな音楽を聴き、

ガレージにはドイツ車が置いてあるような生活したいなと夢見たことが中途半端に実現できた今日。空調を備えた持ち家と、

その横には中古で買った国産小型車が鎮座しております。

 

しかし、70年代がとても懐かく偲ばれます。女の子たちはミニスカートかピチピチのパンタロン。下着はナイロンの「スキャンティ」と呼ぶ超ビキニでした。初めて社会へ出たのは70年代半ば。就職して上京、同期の仲間と歩いた新宿や渋谷が夢の世界のように感じたもんです。あの新鮮な驚きとともに現在の東京や横浜を眺める感性が自分に残っていないのが残念。

 

 

 




ブログ・お知らせ

リンク

リンク