東亞寫眞タイムズ

2020年の夢

2020年に入りまして初の書き込みですが、明けまして・・は、さすがに遅く、省略の無礼をお赦し頂きたく。

近頃は加齢のせいか、在宅が多くなり、読書や旧子供部屋を改装したホームシアターで映画を鑑賞するなどで過ごしております。

 

健康のためのアクティビティとして、近郊の低い山でも登ろうかと思いましたが、中高年登山者の道迷い遭難が多く、どうも世間は批判的です。自転車で北海道一周という案も立ててみましたが、人気のない夕暮れの原野の一本道を熊の恐怖におびえながらとぼとぼ走る自分の姿が浮かんで来て意気消沈。でも、今少し人生が残っている以上は何か新しいことにチャレンジしてみたいものです。

 

読書は登山や探検ものばかり読み漁っています。タイムマシンがあったらもう一度15歳に戻って岩登りを基本から習ってアイガー北壁に挑みたいところです。ああ、でも戻ったところで素質は変わりっこなく、鉄棒でさえ苦手だったのに無理ですよね・・・。

 




ブログ・お知らせ

リンク

リンク