東亞寫眞タイムズ

ブログ・お知らせ

リンク

リンク

写楽座

携帯から「写楽座」へはこちらからお願いします。 http://www.sharakuza.sexy/list.php?cat=1

 

 


写楽座

 スマホからはトップページが横開きのため目次が見えないと思います。

年明けにスマホ対応してくれるそうです。それまでごめんなさい。 

 

(管理画面自体のjavascriptとプラグインのjavascriptが干渉してリンクができなくなっています。)

 

写楽座について

舞伎が好きなもので 遊びごころのあるサイトを作りたいと思っていました。
私が集めた春画も数百枚公開します。(現在編集中です)

歌舞伎の語源とされる「傾(かぶ)く」という言葉は、「常識外」「異様な風体」という意味があります。つまり、アウトローな存在です。
歌舞伎では ご見物(観客)の心を つかみ、意のままに揺さぶる事をいいます。
それは無上の快感! 心をつかめば勝ち !

アダルトの世界に「かぶく」精神を取り入れて 華美で色めいた振る舞いを写楽する。
そんな美意識をもって 写楽座をご利用いただければと思います。

昼の部と 夜の部に 分かれています。

【昼の部】

年代別で ジャンルは問いません。

 ・六にぬれずとも・・・60代の超熟のカテゴリーです

・花道・すっぽん  

「花道すっぽん」とは 観客席の横を通る一本の通路です。花道といいます。
その7・3の位置に 奈落から登場する仕掛け穴があります。せり上がりです。
そこは 幽霊・妖怪・動物の精や妖術使いなどの非現実的な役が登場するときに使用され、それらの役がこつ然と現れたような印象を与える効果があります。俳優のせり上がって
くる様子が、スッポンが首を出す様子を連想させるため、この名が付いたともいわれています。

妖怪ではありませんが(笑) 男性の美しさを 取り入れたいと思い 「花道すっぽん」を作りました。

 

【夜の部】

会員様のお部屋です。

 無修正画像は禁止です。
会員登録は無料です。

投稿者様のプライバシーを大切にして下さる方だけに ご入会いただきたいと思っています。

 過去、妻プロでの投稿実績や投稿者様の紹介、十分な交流があったと認めた人にだけ 会員登録できることとします。

12月5日から いつもコメントを入れてくださる方から会員登録を開始します。

順に 一般の会員様も 登録できるようにいたします。

写楽座「管理人のお知らせ」を参照してください。

ご投稿には 「写楽座」のロゴ入れを行ってください。

よろしくお願いいたします。

      <゜)))彡




ブログ・お知らせ

リンク

リンク